お薦め

抜け毛・フケに悩む女性にも人気の育毛剤

女性でも、大体40代以降になると、ホルモン分泌量が一般的に減ってきますが、
最近では若いひとでもダイエットや食生活の乱れ、睡眠不足や過労などで、
ヘアサイクルが乱れて薄毛を気にされている方が多くなっています。

男性と違い、女性の薄毛は、頭のてっぺんを中心に
全体的に薄くなる傾向があります。

最近は女性用の育毛剤も増えてきます。

男性用が圧倒的に多いAGA治療薬ですが、
女性の方は、女性用を使用することをおすすめします。
また、育毛シャンプーも女性用が出ていますのでこちらに女性専用育毛シャンプーと男女兼用の育毛シャンプーが紹介されているサイトを用意しましたので参考にしてください。

男性用育毛剤には男性ホルモンによる脱毛のメカニズムに注目した成分もあり、
薬によっては妊娠中に使用することで、
胎児に悪い影響が指摘されているものもあります。

『アンジェリン』は大手製紙会社の王子製紙の育毛剤です。
自社森林で採取されたユーカリを使ったユーカリエキスを
原材料に開発された女性用の育毛剤です。

ユーカリは育毛効果が実証されている成分で、
また天然成分ですので妊娠している女性なども、安心してお使いいただけます。

『マイナチュレ』も、女性向けの無添加薬用育毛剤です。
生薬やアミノ酸など、植物成分を31種類配合。
その中でもセンブリ、グリチルリチン酸ジカリウム、
ジフェンヒドラミンHCIの3つの有効成分が発毛を促進します。
刺激や匂いが少なく、フケ、かゆみにお悩みの方にもお勧めです。

センブリエキスは頭皮の血行を促進し、毛根細胞を活性化します。
グリチルリチン酸ジカリウムには、抗炎症作用があり、フケかゆみを防ぐ効果があり、
ともに育毛剤には高確率で入っているポピュラーな成分です。

『リリィジュ』は、弱酸性、無着色で、国産の桐葉エキスを主原料に
弱酸性・無着色で女性にやさしい使い心地です。

育毛剤は使用前に、専用の頭皮洗浄ブラシなどを使って、
普段のシャンプーだけでは落としきれない毛穴の皮脂の汚れを洗い流し、
有効成分がしっかり浸透するようにすると効果的です。

男性の薄毛と違って、女性の薄毛は治る可能性が多く、
また使い心地もマイルドなものが多いので、いろいろと試してみるのもよいと思います。
効果的な育毛剤の選び方はこちらを参考にしてください。