お薦め

デュタステリドを主成分としている育毛剤

年々進化している育毛剤。
薄毛の気になる男性に朗報です。
こちらの非常に発毛効果のある通信販売で購入可能な市販の女性用育毛シャンプーを口コミと評判でランキングしたサイトも参考にご覧ください。

プロペシアやフィンペシアといった育毛剤であまり効果を感じられなかったひとにも、
効果が期待できる新しい経口育毛剤、それがデュタステリドです。

デュタステリドは臨床実験においてフィナステリドよりも約33%、
効果がみられたとの報告があります。
その理由は、効き方の違いにあります。

そもそも脱毛は主に皮脂腺から分泌される、5αリダクターゼが原因とされています。
この5αリダクターゼが、テストステロン、つまり男性ホルモンへ働きかけて生成される、
ジヒドロテストステロンが、脱毛の原因といわれています。

その、悪玉αリダクターゼには、皮脂腺に多く存在するⅠ型と、
毛乳頭に多く存在するⅡ型があり、
これまでのフィンペシアの成分、フィナステリドには、Ⅱ型しか抑えられなかったのが、
デュタステリドはⅠ型Ⅱ型両方をいっぺんに抑えることができるのです。

このデュタステリドを主成分にしている育毛剤には二種類あります。
イギリスのGlaxoSmithKline社のアボダートと、
インドのDr.Reddy's Laboratories社のデュタスです。

デュタスはアボダートのジェネリックなので、値段としては大幅に安く手に入ります。
アボダートは、元々前立腺肥大症に開発されたもので、
本来の開発目的とは違った用途での効果が認められ、
新薬として世にでることは、製薬業界ではよくあることです。

ただし、強い効果が期待できる分、副作用についてもよく理解しておく必要があります。

アボダートはステロイド系の薬ですので、長く使用すると耐性がつき、
ききが悪くなっていく可能性があります。
また使用をやめると、以前よりもひどく脱毛がすすんでしまう、
リバウンドが起きる可能性もあります。

他には、性的不能、性欲減少、胸の女性化、精液量の減少など、
わずかですが、性的な副作用があり、アボダートの使用にあたってはきとんと
医師の診断を受ける必要があります。
こちらのサイトは通信販売で購入可能なお薦め育毛シャンプーの発毛効果を比較した口コミランキングサイト。生え際後退や頭頂部が禿げ始めた円形脱毛症の方におすすめ
の記事が沢山掲載されていますので是非ご覧ください。